2012年 6月 05 日

CGWORLD誌にてLightWave 11 レビュー記事掲載!

カテゴリー: LightWave 3D — ストーム君 @ 11:47 am

CGWORLD 7月号にて、LightWave 11のレビュー記事が掲載されます!

このレビュー記事を書いてくださったのは、LightWave 3Dのヘビーユーザーの一人であり、映像製作の現場の第一線で活躍されている(株)ケイカの由水 桂氏インスタンス粉砕Bullet物理演算(ダイナミクス)FBX入出力VPRFiberFXといったLightWave 11で新しく追加されたメジャー機能、また大きく改修された機能についてのレビューを、自身で製作された画像と共に紹介してくれています。

このレビュー記事では、LightWave 11をメーカー側からではなく、あくまでLighWave 3Dを使用して映像制作を続けてこられた由水氏ならではの視点から解説されていますので、ユーザーの皆さんにとっても大変興味ある内容になっているかと思います。

レビュー記事を見て、改めてLightWave 11にご興味をもたれた方は、ぜひ体験版をお試しくださいませ!体験版用ライセンスキーを取得していただければ、30日間機能制限なしにお使いいただけますので、十分にその機能をご確認いただけます↓

LightWave 11 体験版ダウンロード

またLightWave 11の新機能に関しては、わかりやすい日本語字幕付き新機能解説ビデオをご用意しています。今後も日本語化ができ次第、順次ビデオのラインナップを増やしていく予定ですので、どうぞお楽しみに!↓

LightWave 11 日本語字幕付き新機能解説ビデオ

ツイートツイート
このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年 9月 09 日

CG WORLD 10月号 vol.134

カテゴリー: LightWave 3D, Swift 3D — ストーム君 @ 12:26 pm

CG WROLD 10月号 vol.134

先週店長は、遅めの夏休みを取っててすっかりすっかり休みボケです。机においてあったCGWORLD 10月号 vol.134をパラパラと目を通すと、Swift 3D v6 日本語版の記事がちっちゃくですが載ってます。現在、発売のために準備中で、今週来週には、チョロチョロお見せできると思います。modo 401の記事も掲載されてましたね。

そんなことよりも今回注目なのが、同人CGアニメ「星に願いを Fantastic Cat」去年のクアスタでもご登壇いただいた市川量也さんの新作がいよいよ完成したようです。同人アニメは、テレビアニメの枠に縛られない自由な表現として、一番注目しているところです。同人アニメはコミケがベースで、ウサギ王のPIXは、音楽のインディーズが元みたいな感じですが、自由な感じは同じかも。。。というか、市川さんはPIX DVD VOL.3に作品収録されてましたね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年 3月 25 日

CG World 5月号

カテゴリー: LightWave 3D, ストーム君日記 — ストーム君 @ 11:18 am

CG WORLD 5月号

本日CG World 5月号が届きました。今月は、NGCの新しい、Mayaの有償トレーニング「キャラクタ編」と「レンダリング編」の広告を載せています。

ぱらぱらっと記事を見てみると、先日のアニメフェアのトコでも触れた市川さんがばーんと掲載されていたり、LightWave COREについての紹介があったり、あとはソニックのメイキングなど、結構興味のある記事もあったので、仕事の合間に読んでみます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年 2月 24 日

CG WORLD 4月号 ・ CGプロダクション&クリエイター2009 が届いた

カテゴリー: LightWave 3D, ストーム君日記 — ストーム君 @ 2:16 pm

CG World 4月号 / CGプロダクション&クリエイター2009

今日広告を出してる「CG WORLD 4月号」と、「CGプロダクション&クリエイター2009」のサンプルが、届きました。今月号では、Quadro CXの取材で店長がご紹介させていただいたサンライズの小久保さん、年末に放映された「ラブローラーコースター」の堀江さん、そしていつもお世話になっている、神風動画の水崎さんと、LightWave 3Dで活躍されている方々の記事が載ってました。

今回特集が「少人数で打ち克つ」ということで、少人数でのCGアニメーション制作に小回りのきくLightWave 3Dのクリエイターさんが多く掲載されたんだと感じました。「ラブローラーコースター」の制作で紹介されてる、LightWaveのネットワークレンダリングシステムなどは、なにかとネックになりがちな予算的な面で助かるレンダラーの追加費用が必要ないLightWave v9の特徴がでてますし。水崎さんのコラムも少人数で仕事する際のノウハウが書かれてて結構勉強になりました。

そう、あと、アニメーションといえば、昨日アカデミー賞の短編アニメ部門で「つみきのいえ」がみごとアカデミー賞を受賞されましたよね。これを機にアニメーション作ってみたいってヒトが後に続くと、きっとまたすばらしい作品も増えると思います。今後が楽しみですね。

CGプロダクション&クリエイター2009は、エヌジーシーはLightWave v9.6とマーズがmodoの広告を載せたんですけども。。。modoのタイトルが!

ぜひ、くわしい記事の内容は、CG WORLD 4月号 ・ CGプロダクション&クリエイター2009 でご覧ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright D-Storm, Inc. All right reserved.