2013年 12月 06 日

LightWave Creator’s Winter Session 2013のご報告

カテゴリー: ストーム君日記 — ストーム君 @ 5:11 pm

2013年11月30日に開催されましたイベントLightWave Creator’s Winter Session 2013では、大変多くの方々に会場まで足をお運びいただきました。またUSTREAM配信でも、多くの方にご視聴いただき、この場をお借りして厚く御礼申し上げます。今回はこのLightWave Creator’s Winter Session 2013の模様をレポートいたします。

最初は、LightWave 3Dグループ代表Rob Powers氏がLightWaveの現状について説明されました。

そのあとは、弊社ディストームよりLightWave 11.6 日本語版の新機能をご紹介させて頂きました。

続いては、ゲストスピーカーによるセミナーです。初めはYAMATOWORKS様サブリメイション様によるTVアニメ『ガッチャマンクラウズ』の現場!!です。

斬新なウェイトのつけ方には来場されていたお客様も驚いておりました。

続いては、Rob Powers氏LightWave 3Dグループ3D Content & Character Technology責任者であるLino Grandi氏によるChronoSculptNevronMotionのデモンストレーションです。

ChronoSculptNevronMotionだけでなく、Genomaについても解説して頂きました。

最後のゲストスピーカーは神風動画様にご登壇頂きました。神風動画様が最近手掛けられた、作品をご紹介頂いたり、これらを題材に制作工程などをご紹介頂きました。

今回のセミナーではディストームで取り扱っておりますTricasterを使用し、USTREAM配信を行いました。日本だけではなく、海外からも多くの方に視聴頂きました。

今回のセミナーの様子はアーカイブとしてアップロードされておりますので、お時間の都合があわず見逃された方や、もう一度ご覧頂きたいかたは是非こちらのアーカイブをご覧ください。

様々なLightWaveユーザー様、クリエイター様、スポンサー様のおかげで無事開催することができた今回のLightWave Creator’s Winter Session 2013、これからも継続的にこのようなイベントを開催していけるようスタッフ一同努力してまいりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

ツイートツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright D-Storm, Inc. All right reserved.