2011年 5月 25 日

LightWave 10 正式版発売開始!

カテゴリー: LightWave 3D, 商品の説明 — ストーム君 @ 5:44 pm

大変長らくお待たせいたしました!いよいよ本日2011年5月25日よりLightWave 10 正式版の発売を開始いたしました!

この日本語正式版、今までリリースしていたプレリリース版との最大の違いは、なんと言ってもLightWave 10 完全日本語リファレンスマニュアルが付属していることです。プレリリース版リリース時には、一刻も早くアップグレードユーザーの皆様にLightWave 10をお届けすることを第一に考え、LightWave v9 リファレンスマニュアル+LightWave 10 新機能ガイドという組み合わせでお届けしておりましたが、この正式版では完全日本語リファレンスマニュアルが付属しておりますので、はじめてLightWave 3Dをお使いいただく方でも戸惑うことなくご使用いただけるようになっています。

また、プレリリース版では日本語環境において正しく日本語が表示されない、入力できないなどの問題がありましたが、プログラム自体にも修正を加え、この正式版では日本語オブジェクトの作成が可能になっています。他にも、LightWave 10用に対応するよう改変した弊社製プラグインも組み込まれています。

無償英語版対応の方は、日本語キットでLightWave 10 日本語正式版を手に入れることも可能ですので、ぜひご検討ください。

今回は4年ぶりのメジャーバージョンアップということで、カタログも気合を入れて作りました!中面には国内ユーザー様からご提供いただいた作品が多数掲載されておりますので、ぜひ一度ご覧ください。

ツイートツイート
このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年 5月 06 日

LW 10新機能ビデオ:ステレオスコピック・カメラリグ編

カテゴリー: LightWave 3D, チュートリアルビデオ — ストーム君 @ 5:04 pm

LightWave 10新機能の一つである「ステレオスコピック・カメラリグ」をご紹介する、日本語字幕付ビデオが公開されました↓

旧バージョンのLightWave 3Dにもステレオ機能は搭載されていたのですが、LightWave 10ではこの機能を完全に書き換えることで、非常に強力な機能へと改良しています。OpenGLビューポート上でアナグリフを確認できるため、簡単にパラメータの調整が行えるうえ、視差や収束点を表すパラメータに対してアニメーションを設定することも可能です。

LightWave 10でパワーアップしたステレオスコピック・カメラリグの機能、ぜひお確かめください!

ツイートツイート
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright D-Storm, Inc. All right reserved.