2008年 6月 27 日

modo セミナー用のプレゼント品到着

カテゴリー: イベント, ストーム君日記 — ストーム君 @ 1:55 pm

来週の7/3のmodo 302セミナーのご来場者用プレゼントのグッズが届きました。

modoマウスパッド他

modoのマウスパッドに、modoポストカード2種類と、ステッカーです。ステッカーはルクソロジーお手製なので、手作り感たっぷりですが、マウスパッドは、国内で調達した光学マウス対応品です。これらを、ご来場された方全員に差し上げます。

また、今回プレゼント大会を行いますが、その商品として、modo紹介ビデオをそれぞれ1名様にプレゼントします。

modo in focusとSports Shoes

この2本は、会場内で特別販売も行います。modo in focus 3,000円(税込み)、Sports Shoes 4,000円(税込み)で、販売いたします。通常だと、modo in focusが3,675円なので、675円、Shorts Shoesが5,040円なので、1,040円お得なです。その他にもお得な情報を、会場にてお知らせしますので、お楽しみに?

このエントリーをはてなブックマークに追加

NewTekがコンテスト開催

カテゴリー: ストーム君日記 — ストーム君 @ 11:47 am

NewTek社が、LightWave 3Dユーザー向けに、コンテストを開始します。応募資格は、LightWave 3Dだけで作成された、作品(体験版で制作された作品も含みます)。応募された作品の著作権をもっているが前提で、15秒以内のQuickTime H.264 codec 解像度は、HDサイズなどなど。。。

いろんな条件があるので、詳しくは、DSTORMのホームページをご覧ください。

参加自体は、NewTekに直接行っていただく事になりますが、DSTORMがサポートいたいますので、参加されたい方は、ぜひご連絡ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年 6月 20 日

クアスタ@TOKYOスタート!

カテゴリー: イベント, ストーム君日記 — ストーム君 @ 7:56 am

いよいよクアスタ@TOKYOがスタートいたしました。平日木曜日という半端な日だったにもかかわらず多くの方にご来場いただき、席もほとんど満席状態でした。

ゲストスピーカーの皆様も、システマテックに分業されたワークフローや、高度なテクニック等、試行錯誤でたどり着いた知識を惜しげもなく披露していただき感謝感激。

私店長は、今回司会をさせていただきましたが、舞台の隅っこいわば特等席でお話を聞くことができて良かったです。

会場の富士ソフトアキバシアターは、座席がすばらしくこういったシアター形式のイベントでは、サイコーですね。残念ながら私は、座ることはできなかったので椅子を堪能出来なかったのが心残りです。

さて今回のこのイベント、版権の問題もアリ、社内記録としてのビデオでの記録もいっさい行っておりません。今後レポートを載せるような事もしませんので、ぜひ会場まで直接ご来場いただき、ご参加していただければと思います。

今日の分も満席で、すでにお申し込みも終了しているのですが、立ち見や、床に座ってとかになるかもしれませんが、今日もすばらしい内容になると思いますので、ぜひご参加ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年 6月 18 日

modo 302 製品紹介セミナー 大阪 受付開始

カテゴリー: イベント, ストーム君日記 — ストーム君 @ 6:54 am

先日ちょこっとだけご案内いたしました、大阪で行うエヌジーシーmodo製品紹介セミナーですが、お申し込み受付を開始いたしました。

modo 302 製品紹介セミナー 大阪

今回は、エヌジーシー初modoセミナーということで、302の新機能だけでなく、modoを知らない方のために、modoの特徴的な機能の紹介等も行いますので、初めてmodoの事を知る人にもいいんじゃないかと思います。

それに、modoは、ゲーム系のテクスチャー制作では、ゲーム会社様に採用された実績もありますし、レンダリングの機能がついてからは、建築や、工業デザイン系の方々にも高く評価されていますので、結構関西の方がウケるんじゃないかと思っています。

みなさんぜひ遊びにきてくださいね〜

このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年 6月 13 日

クアスタイベント アニマ様 最新作「戦場のヴァルキュリア」メイキング

カテゴリー: イベント, ストーム君日記 — ストーム君 @ 11:51 am

最後の最後まで、公開されていなかったアニマ様のご講演内容がとうとう決定いたしました!
2008年4月に発売されたSEGAのPS3最新作「戦場のヴァルキュリア」のアニメーションのメイキングをアニマ様より行っていただきます。実は、まだちゃんと打ち合わせを行っていないのですが、LightWave + MotionBuilderでのメイキングを行う予定です。LightWaveでゲーム制作のメイキングは、ちょっと珍しいのです。

魅力的なキャラクターアニメーションがどのように制作されているか、ぜひご覧ください

このエントリーをはてなブックマークに追加

IMC TOKYO 2008 デジタルサイネージジャパンプレビューに出展中

カテゴリー: イベント, ストーム君日記 — ストーム君 @ 5:40 am

一昨日の6月11日から始まっている、IMC TOKYO 2008にエヌジーシーは、現在出展中です。エヌジーシーデジタルサイネージソリューションのSCALA InfoChannel 5とお財布ケータイを連動させたシステムを4台持ち込んで、デモを行っています。

とうぜんこういったシステムは、オンラインストアでの販売は行ってはいないのですが、店長もイベント責任者として、ちょくちょくブースに出没しています。たぶん、スーツ着てない半袖&ジーンズの男が店長ですので、見かけた方は、お声をかけてくださいw

上のビデオは、デジタルサイネージを行っている部署の石毛サンが今回の展示内容を紹介してます。密かにデジタルサイネージ界人気のある石毛サンのブログ「デジタルサイネージの部屋」も良ければご覧下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年 6月 10 日

クアスタイベント 参加申込開始!

カテゴリー: ストーム君日記 — ストーム君 @ 9:26 pm

お待たせしました。本日より、クアスタ@TOKYO / クアスタ@OSAKAの参加申し込みを開始いたしました。今回定員が、70名と大変少ないので、ご覧になりたい方は、お早めにお申し込みください。

クアスタイベント参加申し込み

ツイートツイート
このエントリーをはてなブックマークに追加

クアスタイベント スタジオ雲雀様 フル3D作品「星の海のアムリ」ご登壇決定

カテゴリー: イベント, ストーム君日記 — ストーム君 @ 1:51 am

6月19日東京と、7月4日大阪のクアスタにスタジオ雲雀の市川様と奈良岡様による「星の海のアムリ」のメイキングが行われます。この作品もつい先日5月23日に第一巻が発売されたばかりの最新作です。おまけに、3ds maxによるフル3D作品ですので、気になるテクニックを披露してもらいたいと思います。

ところで、クアスタ@OSAKAには、「FREEDOM」の森田さんと、この「星の海のアムリ」市川さんお二人がご登壇されるのですが、なんとこのお二人、ディ・ストーム主催の3DCGコンテストWavyAwardsで受賞されてたんですね。森田さんは、元神風動画で、市川さんはTVBLOCKとして活動されていた頃に受賞されています。

クアスタ@OSAKAでは、そんな、ちょっと昔の話も聞けたらなと思っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年 6月 07 日

XAML専用3DCGソフトウェアZAM 3D V1

カテゴリー: ストーム君日記, 商品の説明 — ストーム君 @ 11:48 am

来週は,IMC TOKYOそして、その次はクアスタ@TOKYOとイベントの準備に忙しい日々を送っているのですが,店長の担当製品の一つZAM 3D V1日本語版がいよいよ発売になりました。ZAM 3Dは、これまで紹介もしていたSwift 3Dと同じインターフェイスでレンダリングの代わりに,作成した3DのシーンをXAMLファイルとして出力できるのです。

出力されたXAMLデータは,マイクロソフトの.NET Framework 3.x のWPF(Windows Presentation Foundation)アプリケーションのユーザーインターフェイスを開発するために使用するXAML フォーマットとして、利用することができるのです。XAMLファイルは、Visual Studio 2005 /2008やExpression Blend 1 / 2で開発するアプリケーションの3D素材の一つとして組み込むことができます。

3Dモデルのデータだけなく、ZAM 3Dで作成したアニメーションもXAMLデータの中に含まれ,アプリケーションでそれらのデータを使うことができ、それらのタイムラインは,Expression Blendや、Visual Studio 2008なんかで、イベントごとに切り替えて、画面上の表示を変化する事ができるのです。

とまぁそんな感じな3DCGソフトなので、これまでLightWaveや、Swiftのユーザー様には、あまりなじみのない用途のためのソフトだったりします。

でも、.NET のWPFで、3Dデータを生成するためのソフトがあまり無く、特に今回商用としては初のXAMLデータの生成できるソフトウェアなので、すでに、ZAM 3D 英語版を評価されて、紹介しているホームページもあり、開発者の方の間では、待ち望んでた方も多いかと思います。

また、これまで3Dをやった事のないデザイナーのために作られた、Swift 3Dが元となっている ZAM 3Dは、当然アプリケーション開発するプログラマーの方にもにやさしい操作で3Dが出来るのがウリだったりするのです。Expression Studio 2の発表もあり、ますます注目されるWPFでのアプリケーション開発だと思います。

ZAM 3Dで何か作ったら、またSwiftの時みたいに、ここで紹介させてもらいますね〜

このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年 6月 03 日

modo 302 大阪上陸

カテゴリー: イベント, ストーム君日記 — ストーム君 @ 3:12 am

先日ご案内したクアスタのイベント引き続き、エヌジーシーは大阪でもうひとつ別のイベントを開催しちゃいます。
それもmodo 302の製品紹介セミナー!
2008年7月3日、場所は、梅田スカイビル22階会議室、時間は,14時〜16時ごろまでを予定しております。もちろん無料です。

何を隠そう、modoのこのような製品紹介セミナーは,関西地区では行われた事がないのです。おまけにエヌジーシーがmodoのイベントを行う事も初めてなのです。いろんなしがらみのせいで,あまりおおっぴらに言えない、modoなのですが、何かが変わりつつあります。それは、とても良い事です。

関西地区のCGクリエイターの皆さん、また「modo」って何?言う方も、みんな遊びにきてください。

詳細は,後日

このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright D-Storm, Inc. All right reserved.