2008年 1月 28 日

Swift 3D V5 パッケージ版発売目前

カテゴリー: ストーム君日記 — ストーム君 @ 8:07 pm

Swift 3D V5のパッケージとオマケのマウスパッド

ようやく、Swift 3D V5の障害もなんとかなり、CD-ROMが2月1日に入荷し、いよいよSwift 3D V5パッケージ版の販売を、開始できる段階になりました。
パッケージを待っていたお客様には、本当にご迷惑をおかけいたしました。写真は、Swift 3D V5日本語版のパッケージです。製品の内容は、あとCD-ROMが付属します。今回は印刷したマニュアルは、ついてこないですが、PDFと、HTMLヘルプの2つが収録されていますので、ぜひインストールの際はご覧ください。今回は、V5ということで、翻訳も全面的にやり直してますので内容については自信ありますよ。

あと、パッケージ版には、日本語版特典として今回はSwift 3D V5マウスパッドをオマケに付けます。このマウスパッド数に限りがあり、なくなり次第、オマケは終了なので、欲しー方はお早めに

というわけで、近日中にWebや、メーリングリストのinfoSTORM Onlineでお知らせいたしますので、お楽しみに

このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年 1月 22 日

modo in focus 日本語版

カテゴリー: ストーム君日記 — ストーム君 @ 11:09 am

最近の僕らの仕事と言えば、modoのチュートリアルビデオのmodo in focus日本語版の発売準備です。
8つのmodoチュートリアルQuikTimeムービー全てが日本語吹き替えされ、CD-ROMに収録された製品です。

販売価格は、3,500円で、Luxology版と同様ですが、日本なので、日本語マニュアルのついたmodo 301 体験版を1ヶ月試用する事ができる権利がついています。

今週か、来週にでも販売は開始されそうですので、ぜひマーズの ウェブサイトをチェックしててくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年 1月 21 日

Swift 3D V5でパッケージ映像

カテゴリー: Swift 3D, ストーム君日記 — ストーム君 @ 8:54 am

先日、Swift 3D V5 を、仕事で使いました。
使ったのは、2月からNGCで販売開始する、IPQ-AVS Platform 2.2 のパッケージ画像の作成で使用しました。

IPQ-AVS Platform 2.2 パッケージイメージ

モデリング&テクスチャーの設定もSwift 3Dだと簡単だし、結構大きなイメージでも比較的キレイにレンダリング出来たので、満足です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年 1月 11 日

あけましておめでとうございます

カテゴリー: ストーム君日記 — ストーム君 @ 2:00 pm

昨年のオンラインストアリニューアル以来、皆様のご愛顧ありがとうございます。
本年も皆様のデジタルコンテンツ製作に役立つツールをご紹介してまいりますので、よろしくお願いいたします。

とはいいつつも、もうお正月も過ぎ去り鏡開きの日なのですが、年末に発売したSwift 3D V5を使ってストーム君鏡餅を作ってみました。Swift 3Dだとこういったイラストならすぐに作成できるのが、とてもいいです。

ストーム君鏡餅

このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright D-Storm, Inc. All right reserved.